転職に際して考えた「やりがい」

トピック「就職」について

「秋の人事、働き方を考える」だそうです。トピック。

元々 退職をきっかけにブログを始めたので、これには何かしらコメントせねば。

考えているのは、仕事にやりがいを求めていいのか、ということです。

やりがい云々言う前に働け、なんて言われちゃいそうですが、

背負うものが無い小娘の悩みと思って許してください。

成人してんのに「小娘」でいいかはさておき。まあ半人前ってことで。

 

まずは状況報告。20代前半、女です。

先月初めに勤めていた会社を辞めました。

勤めていた、といっても、半年通った程度です。

理由はいろいろありますが、いわゆるブラックだったわけです。

社員が15名程度の小さな会社なのに、

社員・バイトから毎月2,3人が辞めていく有様にびびりました。

退職後にテンショク活動を始め、先日 内定を頂いた会社に入社を決めました。

今月中には、新しい会社に出勤予定です。

 

さて、トピックの「働き方」のお話です。

学生時代の就活からずっと、仕事には「やりがい」を求めてきました。

ですが実際働いてみると、やりがいを感じられることなんてほぼ無く。

やれどもやれども消耗するのみ、という感じで、むなしくて仕方が無い。

そんな状態なので、転職に際しても、「どの仕事でも遣り甲斐ないんなら、なんでもいいやー」なんて思っていたんですね。

 

そんな折に ネットのニュース記事で、

仕事のやりがいに関するアンケート結果を見て驚きまして。

たぶん、このアンケートだったと思います。

第17回アンケート集計結果「「仕事のやりがい」について」|エン転職コンサルタント

「現在の仕事にやりがいを感じたことのある」人が68%もいるっていう。

私がこんなに熱烈に求めてるのに、決して近づいてくれない「やりがい」。それなのに!世の働く皆様にとっては、意外と当たり前に「ある」ものなのかと、驚いてしまったわけです。

しょっくです。やりがいを取り戻せ。仕事求めさまよう心今熱くもーえてーる。

 

そんなこんなで今回の転職活動。

やりがいとか、いい歳して仕事に夢見過ぎなんじゃねーのっていう思いとか、

いやいや興味外せばもっと楽そうな仕事がこっちにあるよしゃっちょさん、とか

色々な思いがあり、今まで受けなかったジャンルの求人にも応募しました。

 

ですが最終的に入社を決めた会社は、やりがいを求めて受けた会社です。

未経験の職種ですが、学生時代からずっと興味のあった内容のお仕事です。

 

「やりがい」も結局は、実際働いてみないと分からないものとは思います。

少しでも興味の強いお仕事に就いて、やりがいを得られるチャンスが増えるよう

頑張っていければ…というのが今の心情です。

 

今はとりあえず、新しい職場、合うといいなーという不安とわくわく。

大変なときはアイ!カツ!アイ!カツ!で頑張ります。

では